PR

 ごく最近の米Microsoftの内部文書によると,同社は今後1年程度の間に,いくつかの製品の出荷について積極的な計画を立てていることが分かった。

 この内部文書には,Windows Vista(開発コード名はLonghorn),WinFS,SQL Server2005(開発コード名はYukon)の出荷予定が記されている。

Windows Vista
 Microsoftは,2006年前半ではなく,2005年末にWindows Vista Beta2を出荷する予定である。

 私が見た最初の内部文書によると,Windows Vista Beta2は全機能の搭載が,2005年9月29日までに完了する。Microsoftはそこから機能の絞り込みに入る。現在,2005年12月7日にWindows Vista Beta2を出荷する計画を立てている。

 Windows Vista Beta2の次は,どうなるだろうか。私が見た文書によると,2006年4月19日にWindows Vista Release Candidate 0 (RC0)を,同年6月28日にWindows Vista RC1を出荷するという。

 そして現在のところ,Windows Vistaは,2006年8月9日に製造工程向けに出荷される。その後に製品を製造し,2006年11月15日には広く入手可能になる予定である。

Longhorn Server
 RTM(製造工程向けのリリース)日付を除いて,Windows Vistaの予定のすべては,Longhorn Serverにも当てはまる。2006年夏に,Longhorn ServerはWindows Vistaクライアントの開発計画から分岐する。

 Longhorn Server RC2は,2006年10月18日に出荷され,その後にRTMが2007年1月10日に出来上がる。これは,以前に予想したよりもはるかに早まっている。

WinFS
 Microsoftは,WinFS Beta 1を月曜日に出荷したことで,多くの人々を驚かせた。結局のところ,そのプロジェクトは突然,予定を前倒した。
 
 私はWinFSのための2つの相容れないスケジュールを見た。直近のスケジュールでは,WinFS Beta 1は,2006年2月15日に予定されているCommunity Technology Preview(CTP)に続いて出てくるだろう。

 そして2006年5月1日に,MicrosoftはWinFS Beta2をリリースする予定である。Beta3は,2006年11月15日に予定されている。またBeta3 Refresh releaseは,2007年4月に予定されている。

 WinFSは現在のところ,Longhorn Serverが出荷された後の2007年第3四半期に完成(RTM)する予定だ。

SQL Server 2005
 SQL Server 2005は,数カ月以内に出荷される。開発者向け会議Professional Developers Conference(PDC)の初日である2005年9月13日にMicrosoftは,SQL Server2005のRelease Candidate1(RC1)を発表するだろう。

 しかしながら,PDCの参加者はRC1を手に入れることはできない見込み。その代わりに,2005年5月と9月に内部のCTPリリースを経た最終版に近いSQL Server 2005を入手できるはずだ。

 SQL Server 2005の英語版は,2005年10月14日に完成(RTM)すると予想されている。

 ソフトウエアの開発は,計画が不確定であるため,多くの予定が出てくる。そのため,Microsoftが目標に間に合わず,修正しなければならないということが,起こる可能性はある。しかし,今のところ各ソフト製品の上記の予定は最新のものである。これらに従って,今後の計画を立てるといいだろう。

(Paul Thurrott)