PR

 携帯電話など機器組み込み用Javaプラットフォームの開発を手がけるアプリックスは9月7日から,同社製品と20種類のゲーム・ソフトを一体化したソリューション「GBlend」を端末メーカー向けに提供すると発表した。ゲーム・ソフトは,ジー・モードとタイトーがそれぞれ10種類ずつ用意する。

 日本の携帯電話市場では,あらかじめ人気の高いゲーム・ソフトなどを内蔵した端末が増えている。ただし実際には端末メーカーが一つひとつのソフトについてゲーム会社と契約して実装する必要があり,その分だけ開発の手間も増えている。メーカーがGBlendを採用すれば,この手間を抑えながらゲーム・ソフト内蔵の端末を提供できるようになる。