電気通信事業者協会(TCA)は2005年9月7日,移動通信サービスにおける8月の事業者別契約者数を発表した。携帯電話の契約者数を見ると,8月の純増数ではKDDI(au)が18万5300件となり,7月から2カ月連続で首位を維持した。NTTドコモは11万9900件,ボーダフォンは3600件の純増だった。PHSではウィルコムが6万件の純増となり,好調を維持した。また,携帯電話のうち第3世代(3G)サービスでは,NTTドコモの「FOMA」が97万1700件の純増となり,8月末の累積契約者数が1500万件を突破した(9月7日発表)。