PR

 ノルウェーOpera Softwareは9月20日,同社のWebブラウザOperaで,広告を非表示にするためのライセンス料金が不要にすると発表した。

 これまで,無料版のOperaには,最上部に広告バナーが表示されていた。同日から配布を開始したバージョンでは,ライセンス料を支払はなくとも最初から広告バナーが非表示になっている。

 日本語版を含めたOperaは,Opera Softwareのサイトからダウンロードできる。OperaはWindows,Linux,Mac OS,FreeBSD,Solarisなどで稼働する。

 日本語の電子メールによる有料サポートは,年間29ドルで提供する。  

 同社は,8月30日に設立10周年を記念してOperaのライセンス・コードを無料で配布していた(関連記事