PR
HAIR&MAKE EARTHが導入したエニーユーザーのIP電話サービス「ImPhone」
HAIR&MAKE EARTHが導入したエニーユーザーのIP電話サービス「ImPhone」
[画像のクリックで拡大表示]

 「HAIR&MAKE EARTH」ブランドの美容室を展開する美容業界大手のビックモアが,全83店舗にIP電話を導入することが明らかになった。導入するのはエニーユーザーが8月から販売している,ソフトフォンを使ったIP電話サービス「ImPhone」。音声の入出力ジャックとソフトフォンのアプリケーションを内蔵したUSB機器を,パソコンに接続して利用する。

 導入の目的はコスト削減。ImPhoneのユーザー間では通話料が無料になる。「現在全店舗で月160万円くらいの通信費がかかっているが,それを30%ほど削減できる見込み」(ビックモアの國分利治代表取締役社長)。また,店舗間の通話で電話回線が使用中になり,お客からの電話が取れないケースもあるという。「ブロードバンド回線があれば,安価に電話回線をもう一本引ける点にも魅力を感じた」(國分社長)。

 今回の仕掛け人は,美容業界向けのCRMパッケージを販売するティビィシィ・スキヤツト。ティビィシィ・スキヤツトはエニーユーザーと提携し,同社が販売するCRMアプリケーションに標準機能としてImPhoneを付加した。「CRMの付加機能としてIP電話を付けたかった。Skypeなども検討したが,セッティングが楽なImPhoneに魅力を感じた」(同社スキヤツトソリューションカンパニーの長島秀夫専務取締役)。

 ティビィシィ・スキヤツトは,今回のビッグモアをはじめとして,約1万件の美容室などを顧客に持つ。「年内に1000件,将来的には現在抱える美容室のほとんどにIP電話の導入を進めたい」(長島専務取締役)。また美容室の店舗で,美容室の顧客向けにImPhoneを販売する計画もあるという。

 ImPhoneの機器の価格は3970円。ImPhone同士の通話は無料だが,固定電話や携帯電話などへの通話は有料となる。一般電話への発信は可能だが,着信はImPhoneからのみ。通話料は,基本料が不要な「プリペイドプラン」の場合で,固定電話への通話が3分8.295円,携帯電話への通話が1分18.27円など。