PR

 電子情報技術産業協会(JEITA)は2005年9月21日,地上デジタル放送受信機の8月の国内出荷実績が34万5000台だったと発表した。前月の実績を17.4%下回った。これにより,8月末における地上デジタル放送受信機の累積出荷台数は577万6000台となった。累積出荷台数は9月中にも600万台を突破するとみられる。

 8月実績の端末形態別の内訳は,チューナー内蔵テレビが21万4000台,外付けチューナーが9000台,CATV(ケーブルテレビ)用STB(セットトップボックス)が9万台,DVDレコーダーが3万2000台だった。チューナー内蔵テレビは前月の実績を13.7%下回った。ただし,前年同月比では79.3%の増加となった。