PR

 日本テレビ放送網は1カ月後の10月27日深夜(28日早朝)から,インターネット経由のVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「第2日本テレビ」を開始する。これに先立ち,10月6日深夜から地上波でも連動番組の放映を始める。「10月6日の第一回目は生放送で,“大物ゲスト”が登場する予定」(日本テレビ)という。

 地上波の連動番組は10月6日から,毎週木曜日深夜に放送する。4回目の10月27日の放送直後,第2日本テレビの会員募集を始める予定だ。

 第2日本テレビは会員制だが,会費は無料。利用コンテンツごとの課金となる。コンテンツの料金は9円~99円。サービス開始時は,1000円分の試用クーポン券を全入会者に提供するという。

 サービス開始当初のコンテンツは過去のニュース映像2万本のほか,「進め!電波少年」などのバラエティ番組の再編集,「初めてのおつかい」シリーズの再編集,スタジオジブリがセレクトした短編映画など——200~300本を用意する。

(宗像 誠之=日経コミュニケーション