PR

 欧州連合(EU)の欧州委員会は先週,独占禁止法の番人として,米Microsoftへの監視役にNeil Barrett教授を任命したと発表した。同氏は,EUが2004年にMicrosoftへ下した是正命令を,同社が順守しているかどうかを確認する仕事を担当する。

 Microsoftは即座に,Barrett氏が順守状況を確認できるように「建設的に働く」と発表した。続いて,Barrett氏の就任を歓迎するためにCEO(最高経営責任者)のSteve Ballmer氏を派遣した。