PR

 東京放送(TBS)は10月12日,VOD(ビデオ・オン・デマンド)配信サービス「TBS BooBo BOX」を11月1日から開始すると発表した。IP放送事業者やインターネット接続事業者(プロバイダ)各社に対してコンテンツを提供し,各社のサービスを通じてエンドユーザーにコンテンツを配信する。

 TBSはこれまでにも,自社のホームページや一部の配信事業者を通してVODサービスを提供してきたが,「TBS BooBo BOX」では配信先を拡げ,本格的なVODサービスの展開を始める。

 配信先となる事業者/VODサービスは,ソフトバンクBBの動画ポータル・サイト「Softbank BB コンテンツサービス」,BBケーブルの「BBTV」,ぷららネットワークスの「4th MEDIA」,KDDIの「光プラスTV」,ジュピターテレコムの「J:COMオン デマンド」,NTTコミュニケーションズの「OCN」など。今後,配信先は順次拡充する予定。

 11月からは,BS-iで2004年に放送したドラマ「ケータイ刑事 銭形舞」やリュック・ベッソン監督の映画「WASABI」,歌手のBoAのライブツアー「BoA ARENA TOUR 2005~BEST OF SOUL~」などのコンテンツを配信する。配信コンテンツの利用料金は,実際にサービスを提供するIP放送事業者やプロバイダによって異なる。

 コンテンツは,今後さらに増やす予定。12月以降には,歌手の松田聖子のコンサート「Seiko Matsuda Concert Tour 2005 "Fairy"」やドラマ「ケータイ刑事 銭形泪(るい)」第1・第2シリーズの配信を計画している。