PR

 SRA OSSは10月18日,オープンソースのデータベース管理システムPostgreSQL 8.0 Windows版の有償サポートを開始した。

 同社ではこれまでPostgreSQLのLinux版,FreeBSD版,Solaris版の有償サポートを提供してきたが,PostgreSQLがバージョン8.0からWindowsに正式対応したことにともない,Windows版の有償サポートを開始した。

 サポート内容は電子メールと電話による,PostgreSQLの使い方,データベース設計,チューニングに関する問い合わせへの回答。価格は対象マシン1ノードでユーザー側質問担当者1名,質問件数無制限の「シルバー」が1年間で42万円など。