PR

 KDDIは下り最大10Mビット/秒のADSL(asymmetric digital subscriber line)サービス「メタルプラスネットDION ADSL10」を11月10日に開始すると発表した。特徴は月額2310円という通信料金の安さ。同程度の伝送速度のADSLでは最も安い水準という。

 メタルプラスネットDION ADSL10は,直収電話サービス「メタルプラス」のユーザー向け。月額料金には通信料金のほか,ADSLモデムのレンタル料(月額819円)とメタルプラスの基本料(同1575円)がかかる。

 KDDIはメタルプラス向けに最大50メガADSLサービスを提供してきたが,直収電話に加入するユーザーは料金に対する意識が比較的高い。より割安感が大きいADSLサービスを加えることで,直収電話の加入増にもつなげたい考えだ。

(島津 忠承=日経コミュニケーション