PR

 新しいWebブラウザ「Flock」が世に出た。これは,Mozillaの優れたWebブラウザ「Firefox」をベースにしており,議論を呼びそうな新しい特徴を追加している。正直にいうと私はそれで何をするべきか分からない。

 何人かはそれをWebブラウジングの再創生だと言っている。一方でFlockは大きな間違いで,ユーザーにとっては大きな災厄になるだろうと言う人もいる。ポイントは何だろうか? FlockはMozillaから良い点をすべて引き継ぎポップアップ・ブロック機能や劇的に改良されたFavorites機能,ヒストリ検索,RSSフィードの統合,ブログ投稿の統合(WordPress,Movable Type,Typepad,Live Journal,そしてBloggerと互換性がある),そのほかの新機能が追加されている。Flockを設計したのは,Linux向けの真のユーザー・インターフェースを作ろうとして不運な結果に終わった「Eazel」の背後にいた優れた設計者たちだ。それが大きな信頼になっている。

 しかし,Flockを批評する人たちは無数にいる。彼らによると,Flockは既存のWebサービスを無視していて,FirefoxのエクステンションではできないことをFlockは何もやらないと言う。特に彼らは,Flockのマーケティング・メッセージがソーシャル・エンジニアリングのようなWeb 2.0のたわごとに満ちていると言い立てている。連中はそのアイコンすら気に入らない。

 FlockはFirefoxのスーパーセットそのものであると,私は聞いている。いずれかの追加機能を必要としていたり,欲しかったりするなら,お薦めである。