PR

 マイクロソフトは12月2日から,「Visual Studio 2005 Team Edition with MSDN Premium Subscription先行特別パッケージ」を発売する。これは,先日開発が完了したVisual Studio 2005 Team Edition英語版の180日間試用版と,MSDN Premium Subscriptionの会員登録書が含まれているパッケージ。既存のMSDN会員や,過去入会していたが今は期限が切れてしまった同会員向けのアップグレード・パッケージも用意される。

 このパッケージを購入し,MSDNの会員登録をしたユーザーは,日本語版の完成直後にMSDN会員向けWebサイトからダウンロードしていち早く利用できる。日本語版の完成は2005年末の見込み。それまでは,このパッケージに同こんされている英語版の180日試用版を利用して,日本語アプリケーションを開発できる。

 先行特別パッケージの販売は,通常パッケージが発売されるまでの期間限定。Visual Studio 2005日本語版の通常パッケージ発売日は,後日発表される予定である。

 なお,今回発売が発表された先行特別パッケージは上位版のTeam Editionで,Visual Studio 2005 Professional/Standard向けのアップグレード・パッケージは後日発表される見込み。

 先行特別パッケージとして用意されるものは,次の3種類である(価格はいずれも推定小売価格)。

Visual Studio 2005 Team Edition with MSDN Premium Subscription先行特別パッケージ
 新規購入ユーザー向け。1年間のMSDN Premium Subscriptionが付属する。価格は75万円。

Visual Studio 2005 Team Edition with MSDN Premium Subscription先行特別パッケージ・アップグレード
 過去,MSDNに加入していたユーザーまたは次の製品のユーザーが購入可能な優待価格パッケージ。1年間のMSDN Premium Subscriptionが付属する。価格は31万5000円。
・Visual Studio 97/6.0/2002/2003
・Visual Basic 5.0/6.0/2002/2003
・Visual C++ 5.0/6.0/2002/2003
・Visual C#.NET 2002/2003
・Visual J#.NET 2003
・Visual InterDev 1.0/6.0
・Visual J++ 1.1/6.0
・Visual SourceSafe 5.0/6.0
・Visual Studio Tools for the Microsoft Office System 2003
・Office 97/2000/XP Developer
・eMbedded Visual Tools 3.0
・eMbedded Visual C++ 4.0

Visual Studio 2005 Team Suite with MSDN Premium Subscriptionステップアップ
 現在有効な,次のMSDN Subscriptionの会員向けに,Visual Studio 2005 Team Suite with MSDN Premium Subscriptionにアップグレードするためのパッケージ。すなわち,Visual Studio 2005 Team Systemを構成するTeam Edition for Software Architects,Team Edition for Software Developers,Team Edition for Software Testersがすべて利用可能になる。MSDNの会員期間は延長されない。価格は16万5000円。
・MSDN Universal Subscription
・MSDN Enterprise Subscription
・Visual Studio Team Edition for Software Architects with MSDN Premium Subscription
・Visual Studio Team Edition for Software Developers with MSDN Premium Subscription
・Visual Studio Team Edition for Software Testers with MSDN Premium Subscription