PR

 文化放送は2005年11月7日,音楽ライブなどの映像コンテンツをインターネット経由でパソコン向けに配信する新サービス「雷電」を11月3日に開始したと発表した。新サービスでは音楽ライブや映画,アニメなどの他社から調達したコンテンツを有料もしくは無料で配信する。また,自社制作の番組も配信対象にする。新サービスにより広告収入を見込むほか,映像コンテンツの利用者を関連する自社のラジオ番組のWebページに誘導し,新規リスナーとして獲得することを目指す。

 新サービスではまず,ロックバンド「SHOW-YA」が出演した生中継の特別番組を11月3日に配信した。また,11月11~17日には同バンドの音楽ライブのダイジェスト映像をVOD(ビデオ・オン・デマンド)形式で配信する。映像コンテンツは,NTTコミュニケーションズやケイ・オプティコムなどのISP(インターネット・サービス・プロバイダー)36社のユーザーを対象に提供する(11月7日発表)。