PR

 東芝は2005年11月8日,ポータブルDVDプレーヤーの新製品「SD-P2800」を12月下旬に発売すると発表した。ポータブルタイプでは国内で初めて「IPS」(In-Plane Switching)方式の液晶モニターを搭載し,上下左右170度の視野角を確保したという。また,SDカードとメモリースティック,マルチメディアカード,xDピクチャーカードの4種類のメモリーカードを挿入できる「4in1カードスロット」を搭載し,カードに保存した写真や音楽,動画などの再生を可能にした。さらに,地上アナログテレビ放送とCATV(ケーブルテレビ),FMラジオ放送を受信可能なチューナーを内蔵し,DVD再生以外の用途でも利用できるようにした。価格はオープンで,市場推定価格は7万円前後の見通しである(11月8日発表)。