PR

 BSデジタル放送事業者のビーエス・アイ(BS-i)は2005年12月7日,開局5周年特別番組として大型のドキュメンタリー番組「地球は生きている」を2006年1月1日と2日に放送すると発表した。番組はハイビジョン(HDTV)品質で放送する。1月1日に放送する「第1章」では地球で生命体が生まれた背景を紹介し,1月2日の「第2章」では地球の気候変動とそのなかで生きてきた人類の歴史を放映する。BS-iは,氷河期の終わりに沈んだ大陸をテーマにした番組「幻の大陸スンダランド」を2005年1月1~2日に放送するなど,ドキュメンタリー番組を積極的に編成している(12月7日発表)。