PR
社長に就任する古川一夫氏
社長に就任する古川一夫氏
[画像のクリックで拡大表示]

 日立製作所の社長が交代する。2006年4月1日付けで古川一夫副社長が代表執行役 執行役社長に就任する。現職の庄山悦彦社長は代表執行役 執行役会長に就任する。12月15日の取締役会で交代が決定した。本日17時から記者会見を行う。

 古川一夫氏は現在,代表執行役 執行役副社長/情報・通信グループ長&CEO兼輸出管理本部長を務める。1946年生まれ,1971年東京大学大学院(電気)修士課程を修了し,同年日立製作所に入社。主に情報・通信分野を担当し,2005年4月に代表執行役 執行役副社長に就任した。現在59歳(関連記事,古川氏インタビュー)。

 庄山悦彦氏は1936年生まれで現在69歳。1959年に日立製作所に入社。1999年4月から社長を務めていた。