PR

 スター・チャンネルは2005年12月15日,BSデジタル放送でハイビジョン放送を2007年中に開始すると発表した。同社は総務省から12月14日に,NHKのBSアナログハイビジョン放送終了に伴って空く放送用帯域を使用するための委託放送業務の認定を受けた。これによりBSデジタル放送でハイビジョン放送を提供することが可能になったため,2007年中に新チャンネルを立ち上げることにした。

 新チャンネルは,同社の東経110度CS放送の既存チャンネル「スター・チャンネル ハイビジョン」などと組み合わせた3チャンネルの番組パックとして提供する。一方,現在BSデジタル放送で提供中のSDTV(標準画質テレビ)チャンネル「スター・チャンネル BS」は,新チャンネルの放送開始とともに終了する計画である(12月15日発表)。