PR

 シンビアンは2005年12月16日,NTTドコモが三菱電機製の第3世代移動通信(3G)サービス「FOMA」用電話機「らくらくホン シンプル」を発売したことで,Symbian OSを搭載した携帯電話機が日本で20機種に達したと発表した。NTTドコモはFOMA電話機用のOSとしてSymbian OSとLinuxを採用しており,そのうちSymbian OSは三菱電機と富士通が採用している(12月16日発表)。