PR

 フェンリルは12月19日,同社が開発,配布しているタブブラウザSleipnir 2のダウンロード件数が,ベータ版を含めると200万件を超えたと発表した。

 Sleipnirは,Internet ExplorerのHTMLレンダリング・エンジンとオープンソースのMozilla Geckoエンジンを利用したタブブラウザ。2つのエンジンを切り替えて使用できる。

 Sleipnir 2.00 は2005年7月14日に最初のベータ版を公開。以降ベータ2から5,RC(リリース候補版),10月12日公開の正式版公開後の10月17日に累計ダウンロード数100万件を記録。以後11月16日に2.1,12月13日に2.21を公開,合計で9つのバージョンを公開している。