PR
写真1 Xbox 360のボクシング・ゲームをプレイするBill Gates会長とSteve Ballmer CEO
写真1 Xbox 360のボクシング・ゲームをプレイするBill Gates会長とSteve Ballmer CEO
[画像のクリックで拡大表示]
写真2 MicrosoftのBill Gates会長
写真2 MicrosoftのBill Gates会長
[画像のクリックで拡大表示]

 米Microsoftは2006年1月4日,「2006 International CES」におけるBill Gates会長兼チーフ・ソフトウエア・アーキテクトの基調講演にて,2006年後半に「Xbox 360」用の外付けHD DVDドライブを発売すると発表した。

 Microsoftによれば,Xbox 360はHD映像を楽しむためのプラットフォームとして,広く認識されつつあるという。最近もトム・クルーズ氏主演の映画「Mission Impossible 3」(北米2006年5月公開)の予告動画の配布先として,Xbox 360用のオンライン・サービスの一部である「Xbox Marketplace」が選択され,HD映像の予告がXbox 360でダウンロード可能になった。ただし,Blu-rayドライブを搭載するPlayStation 3が登場すれば,HD映像を最も簡単に楽しめるゲーム機の座はPlayStation 3に奪われるだろう。Microsoftは「『HD体験』におけるXbox 360のリーダーシップを確立するために,Xbox 360用に外付けHD DVDドライブを提供する」と述べている。

 もっとも,東芝が3月に発売するHD DVDプレイヤの価格は499ドルであり,Xbox 360本体よりも高い。Xbox 360用外付けHD DVDドライブの価格は未発表だが,499ドルを下回る必要があるのは間違いない。

 なおGates会長の基調講演では,HD DVDドライブを搭載したWindows VistaバージョンのMedia Centerパソコンを使って,HD DVDの「マネージド・コピー」(著作権保護がされた状態でのHD映像のコピー)の実演などを行った。Gates会長の基調講演に関しては,後ほどより詳細なレポートをお届けする。