PR

 マイクロソフトは1月10日,Office旧版のユーザーが安価でOffice Personal Edition 2003にアップグレードできる「Office Personal Edition 2003特別優待アップグレードパッケージ」を1月20日に出荷開始すると発表した。アップグレードの対象となるのは,プリインストールを含むOffice 97/2000/XPの各エディション。優待パッケージの推定小売価格は1万1970円で,通常版(推定小売価格2万1800円)の約半額となる。

 同社は2005年9月にも,1万本限定で「Office Personal Edition 2003アップグレード版」を販売するキャンペーンを実施しており,このときは発売直後に完売したという。同社は,「9月のキャンペーンに関するユーザーからの問い合わせが非常に多かったので,再びキャンペーンを実施することにした。前回よりも多少価格が上がっているのは,前回本数限定で入手したユーザーに配慮したため」としている。今回のキャンペーンには本数の制限はないが,特別優待パッケージの出荷は5月末で終了する予定という。

 ちなみに,現在販売中のOffice Professional Edition 2003アップグレード版については,2006年1月31日までに購入したユーザー全員に1万円をキャッシュバックするキャンペーンを実施している。