PR
LPI Presidet兼CEO Jim Lacey氏
LPI Presidet兼CEO Jim Lacey氏
[画像のクリックで拡大表示]

 Linux技術者試験「LPIC」を実施する非営利団体LPI(Linxu Professional Institute)は,LPIの最高段階資格となるレベル3を日本で2006年中に開始する。来日したLPI CEOのJim Lacey氏が明らかにした。「英語版の開始時期はまだ未定」(Lacey氏)であり,日本で先行して開始することになる。

 日本国内LPIC受験者は,2005年12月に延べ5万人に達した。世界の累積受験者数は約10万人で,現在の世界の受験者数の半分以上を日本が占める。「LPIに要求される技術レベルも日本が最も高度」(LPI-Japan 理事長 成井弦氏)。そのため,受験者が見込める日本からレベル3を開始する。

 「資格雑誌CertMagが2005年に世界170カ国,3万5167名のITプロフェッショナルを対象に行った調査によれば,LPIC保持者の給与は8万1940ドルと,Linux資格の中で最も高く,2位RHCTの7万7750ドルを上回った」と語る。「ベンダー中立であることが支持されている」(Lacey氏)。LPICを指定した求人広告も出てきているという。