PR
[画像のクリックで拡大表示]

 ライブドアは1月24日、新体制を発表した。証券取引法違反の疑いで逮捕された堀江貴文・代表取締役社長兼最高経営責任者に代わり、代表取締役に熊谷史人氏、執行役員社長に弥生社長の平松庚三氏が就任した。

 平松氏は会計ソフトなどを販売する弥生の社長でもあり、当面は兼任で業務を行っていく。ライブドアは業務執行にかかわる判断を行うために今回、新たに経営委員会を新設した。これは新任の執行役員社長と、各事業本部担当の執行役員で構成する。

 弥生は、2004年12月にライブドアグループの傘下に入り、平松氏は2005年3月にライブドア執行役員上級副社長を兼任していた。なお弥生側は今回の事件について、「弥生がライブドアグループ入りする2004年12月以前のことであり、現時点において弊社とは全く関係がないと認識している」とコメント。機能強化を図った「弥生会計 06」確定申告版も予定通り2月2日から出荷する。(写真左が平松氏。昨年の「弥生」新製品発表会の写真で、ライブドアグループ傘下によるシナジー効果も狙っていた)

ITソリューションを“提案”する方々のための専門情報サイト「ITサービスLeaders」が6月1日オープンしました。アクセスはこちらから。


「日経ソリューションビジネス」は、ITサービス企業の営業・マーケティング、マネジメント向けの雑誌です。
今なら「日経ソリューションビジネス」を無料で1冊試読いただけます。
詳しくはこちらからどうぞ。