PR

 マイクロソフトは,ITやプログラミングに興味を持つ学生向けのイベント「The Student Day 2006」を2006年3月31日に,東京都千代田区の秋葉原コンベンションホール(http://www.akibahall.jp/)で開催する。本イベントは,2004年3月から毎年開催しており,今年で3回目。ソフトウエアを通して学生の可能性を拡大することをテーマに,将来のIT業界を担う学生の人材育成を目指す。

 マイクロソフトが主催する世界規模の学生向け技術コンテスト「The Imagine Cup 2006」のソフトウェアデザイン部門に日本から参加する3チームのプレゼンテーションと,審査員による審査,日本代表の決定が行われる。また,(1)SE,開発,マーケティングなど,IT業界の仕事の実際,(2)Xbox 360などによるゲーム制作環境,(3)CGや映像制作などのデジタル・アート,(4)IT業界への就職のヒント——など八つのテーマについて,セミナー形式のセッションも開く。

 本イベントに参加できるのは,中学生,高校生,専門学校生,大学生,大学院生。参加は無料だが,マイクロソフトのWebサイト(http://www.microsoft.com/japan/msdn/sd/)で事前登録が必要である。