PR

 「050」から始まるIP電話専用番号の2005年末の配布数が本誌取材により明らかになった。総務省によると,通信事業者に配布している050番号の総数は1876万。2004年末の1802万から74万番号増えた。

 このうち取得番号を大きく増やしたのは,NTTコミュニケーションズ(NTTコム)。41万番号を追加して,合計で459万番号とした。2番目はぷららネットワークスで,25万番号を追加して126万番号となった。

 番号の総数で100万以上取得しているのは,多い順にソフトバンクBB(取得番号数813万),NTTコム(同459万),KDDI(同252万),ぷららネットワークス(同126万)の4事業者。この順位は2004年末と変わっていない。

 050番号を取得している事業者の総数は2004年末の28と変わらない。日本テレコムが旧ケーブル・アンド・ワイヤレスIDCの番号を引き継いだため事業者数が一つ減ったが,国際電話を手がけるブラステルの子会社「ZIP Telecom」が新たに050番号を取得した。

 なお,050番号の配布を始めた2002年11月の時点では,取得した事業者数は5社。総数は660万だった。

(市嶋 洋平=日経コミュニケーション