PR

 日興コーディアル証券は2月8日午後,株式の注文システムに同日午前から発生していた障害が復旧したと発表した。

 午前11時までの「前場」では,コール・センター,店頭での対面取り引きでの注文が1件も処理できていなかったが,午後12時25分に復旧。同30分に始まる「後場」にすべての取り引きを再開した。

 原因は同社の社内ネットワーク内に置いた中継サーバーの障害。この中継サーバーは,データ・センターに置いたサーバーへデータを中継する機能を持つ。午前中に受けた注文データは蓄積しており「注文時点にさかのぼって取り引きが成立するかどうか後ほど実施する」(日興コーディアル証券)。

(市嶋 洋平=日経コミュニケーション