PR

 バックボーン回線に無線MAN(Metropolitan Area Network)技術である「IEEE802.16」(WiMAX)を活用した公衆無線LAN接続サービス「BitStand」などを提供するYOZANは2006年2月8日,BitStandの提供エリアを6月末までに東京都23区と名古屋市,大阪市の主要エリアに拡大すると発表した。現在YOZANは,BitStandのサービスを東京都の渋谷区と品川区,豊島区,中央区の4エリアで限定的に提供している。これを,東京都内では6月末までに約8000カ所に,全国では合計で1万6970カ所に無線LAN基地局を設置するなどして,サービスエリアを拡大する計画である。

 YOZANは,2005年12月25日に日本で初めてとなる固定通信対応のWiMAX(IEEE802.16-2004)を使った通信サービスを開始し,約1カ月間,品質確認作業を行ってきた。今回のエリア拡大計画は,これまでの品質確認の結果を受けて,安定的な伝送速度での無線通信を実現しながらエリアを拡大できるメドが付いたことから発表した。2月下旬以降は,無線LAN基地局を1カ月に約2000カ所のペースで設置していく計画である。