PR

 携帯端末向けの衛星放送を提供しているモバイル放送は2006年2月20日,音声放送のチャンネル数を30から37に増やすと発表した。経済情報チャンネルなどを減らす一方,邦楽ランキングなどを紹介するチャンネルや,クラブ系の音楽を流すチャンネルを増やすことで,3月27日から現在よりも7チャンネル多い体制で音声放送を提供する。番組パックの料金は変更しないため,パックによっては1チャンネル当たりの利用料が安くなるという。

 モバイル放送は,多チャンネルの音声放送のほか,動画放送やデータ放送を有料で提供している。視聴するには専用の受信機が必要である。車載型の受信機やポータブル受信機が発売されている(2月20日発表)。