[画像のクリックで拡大表示]

 仏トムソンは12月5日、カノープスの買収を発表した。株式の100%取得を目指し、発行済み株式総数の33.33%をカノープスの山田広司会長兼CEOおよびその親族から取得、それ以外の株式については公開買い付けを行う。カノープスはトムソングループの連結子会社となる。買収総額は約9130万ユーロ(約128億円)の見込み。カノープスでは今後も、同社ブランドでの製品提供を継続する。