東芝は12月1日から、パソコン向けのサポートを大幅に強化した。1つは、サポートの予約サービスの開始。これはあらかじめ指定した時間にサポート要員が指定の番号に電話をかけてくれるサービス。応対時間は19時~24時なので、仕事を持つビジネスマンなどにも対応できるとしている。本サービスの申し込みをするには、同社のWebサイト(http://dynabook.com/)から行い、申し込み時には、トラブルの内容と時間を指定する必要がある。

 また、修理センターの受け付け時間も従来の17時30分から22時までに延長すると共に、祝日での受け付けも開始した。修理費用も、従来は有料修理については引き取り費用は有料だったが、こちらも直接申し込めば、無料となった。