PR

 デル日本法人は3月2日、社長人事を発表した。現代表取締役社長の浜田宏氏は同社第1四半期(2~4月)終了後の5月に退任。後任には、米本社でコーポレート・ビジネス・グループ グローバル・セールス担当副社長を務めるジム・メリット氏が4月3日付けで就任する。退任する浜田氏は、非常勤顧問に就く。

 新社長のメリット氏は、現在48歳。1981年にフロリダ大学で機械工学の学士号を取得後、82年に米IBMに入社。IBMでは製品開発やセールス、マーケティング分野の管理職を経て、サーバー・グループの副社長を務めていた。99年に米デルに入社後は、グローバル企業向けセールスを統括してきた。就任後は、浜田氏が統括しているデル韓国法人や、中国・大連にあるカスタマー・サポートのオペレーションも引き継ぐという。