PR

 携帯電話機向けのコンテンツ配信などを手掛けるサイバードモバイルキャスティング(本社:東京都港区,会長:堀主知ロバート氏)は2006年3月8日,ニュース番組の無料配信サービス「日テレNEWS24携帯配信サービス」を開始したと発表した。日本テレビ放送網が放送しているニュース番組の一部を携帯電話機向けに配信する。毎朝の重要ニュースを約2分間にまとめて配信する「朝刊ニュース」と,突発的な重大ニュースを配信する「速報ニュース」で構成する。朝刊ニュースの配信時刻は,ユーザーが自分の生活スタイルに合わせて設定できる。

 今回のサービスを利用できる携帯電話機はNTTドコモの「FOMA900シリーズ」とKDDIの「CDMA 1X WIN」(一部機種を除く)であり,番組の受信にはパケット通信料がかかる。コンテンツ配信を担当するサイバードモバイルキャスティングには,サイバードが80%を,日本テレビの子会社であるフォアキャスト・コミュニケーションズが20%を出資している(3月8日発表)。