PR
現在カーブ・ド・ヴァン萬屋は業務を停止している
現在カーブ・ド・ヴァン萬屋は業務を停止している
[画像のクリックで拡大表示]

 3月24日、Yahoo!ショッピングに出店するワインショップ「カーブ・ド・ヴァン萬屋」から8223件の個人情報が流出していたことが発覚した。同店で使用していたパソコンがコンピューターウイルスに感染し、Winnyネットワークを通じて情報が流出したという。

 流出したのはYahoo!ショッピング経由でカーブ・ド・ヴァン萬屋が2004年3月22日から2005年9月16日にかけて受注した履歴。履歴には顧客の届け先と請求先それぞれの氏名、住所、電話番号、メールアドレスや購入商品名などが含まれていた。クレジットカードの名義人氏名と生年月日も含まれている。ただし、クレジットカード番号は店舗側が所持していないため、クレジットカード番号やその有効期限は含まれていない。

 ヤフーは23日からカーブ・ド・ヴァン萬屋の新規受注を停止。調査を進め、事実関係を確認した後、24日にカーブ・ド・ヴァン萬屋を休店処分としている。ヤフーでは20日にも、業務委託先のパソコンからYahoo!ショッピングの出店社情報が流出したばかり。