PR
FlexiSPY(Flexispy.A)のユーザー・インタフェース<br><a href="http://www.f-secure.com/v-descs/flexispy_a.shtml" target=_blank>F-Secureの情報</a>から引用。FlexiSPYの購入時に知らされるパスコードを入力しないと,この画面は表示されない。
FlexiSPY(Flexispy.A)のユーザー・インタフェース<br><a href="http://www.f-secure.com/v-descs/flexispy_a.shtml" target=_blank>F-Secureの情報</a>から引用。FlexiSPYの購入時に知らされるパスコードを入力しないと,この画面は表示されない。
[画像のクリックで拡大表示]

 フィンランドF-Secureは現地時間3月29日,Symbian OS搭載の携帯電話で動作して,通話やSMS(ショート・メッセージ・サービス)の履歴情報を外部へ送信するプログラム「Flexispy.A」を確認したと発表した。同プログラムは「FlexiSPY」という名称で,ある企業が販売している。F-Secureでは同プログラムを悪質なソフトウエア(malware)の一種としているが,販売企業では「夫(妻)の浮気を突き止める有用なツール」と主張しているという。

 FlexiSPYはSymbian OSで動作するプログラム。インストールされると携帯電話のユーザーには分からないように動作し,通話やSMSの履歴情報を「FlexiSPY Server」へ送信する。SMSについては,やり取りしたメッセージ内容も送信される。FlexiSPY Serverとは,FlexiSPYを販売する企業が運用するサーバー。FlexiSPYの購入者は,インターネット経由で同サーバーへアクセスして,履歴情報を閲覧できる。

 FlexiSPYを販売している企業では,同プログラムを“有用なツール”としているが,F-Secureでは以下の理由から,悪質なソフトウエア(トロイの木馬)に分類し,同社セキュリティ・ソフトの検出・駆除対象にしている。

 (1)インストールされる際に,そのプログラムがどういったものか携帯電話ユーザーに表示しない,(2)携帯電話ユーザーには分からないように動作する,(3)パスコードを知らないと,プログラムをアンインストールできない(FlexiSPYの購入者にはパスコードが教えられる)。

 また,多くの国では盗聴が違法であることに加え,FlexiSPY Serverにすべての情報が保存されることも問題であるとしている。

◎参考資料
First Trojan Spy for Symbian Phones
Flexispy.A