PR

 日本アルカテルは5月11日,IPv6対応のレイヤー3スイッチ「OmniSwitch 6850シリーズ」の販売を5月15日に開始すると発表した。

 OmniSwitch 6850シリーズでは,ギガビット・イーサネット(GbE)のポートをPoE(power over Ethernet)に対応させたモデルを用意。接続したネットワーク機器に電力を供給できる。今後登場が見込まれる100Mビット/秒超の高速無線LANのアクセス・ポイントなども接続できる。

 このほか,IPv4とIPv6の双方をサポート。IPv6への移行をスムーズに進められる。価格は,最も安価な構成の「OmniSwitch 6850-24」モデルで170万円から。