PR
8月8日からスタートした「Yahoo!メルマガ」
8月8日からスタートした「Yahoo!メルマガ」
[画像のクリックで拡大表示]

 ヤフーは2006年8月8日、メールマガジン配信サービス「Yahoo!メルマガ」を開始した。米国などの「Yahoo!」にもないサービスになる。

 Yahoo!メルマガでは、企業や個人のメールマガジンを検索し、読みたいものを登録できる。検索はタイトル以外にも、キーワードや発行者からもでき、バックナンバーも探せる。メールアドレスを登録すれば、Yahoo! JAPAN IDを持っていなくても、メールマガジンの登録や解除が可能。モバイル版「Yahoo!メルマガ」も用意する。

 Yahoo!メルマガでは自分のメールマガジンを発行することもできる。メールマガジンを発行するにはYahoo! JAPAN IDを取得する必要がある。ヤフーはYahoo!メルマガを利用した法人のメールマガジン配信にも力を入れており、既に味の素やテレビ朝日、マガジンハウスなども発行している。ヤフーも合わせ、企業のメールマガジンは現在9社32誌を収録。これらの企業は、これまで主にメールマガジンを自社サイトで配信申し込みを受け付けていた。Yahoo!メルマガを利用することで、メールマガジンの認知度を上げ、自社サイトへの誘導を図る。ヤフーはメールマガジンへの広告挿入などを収益源とする。

 メールマガジン配信サービの大手としては、ほかに「まぐまぐ」などがある。まぐまぐは現在約3万2000誌を収録、読者数は3400万人に上る。