PR
携帯電話事業者3社のMNP関連料金とキャンペーン概要
携帯電話事業者3社のMNP関連料金とキャンペーン概要
[画像のクリックで拡大表示]

 ボーダフォン(10月1日からソフトバンクモバイル)は8月31日,番号ポータビリティ(MNP)の手数料および手続き方法を発表した。他の携帯事業者からボーダフォンへ転入する場合の手数料は無料だが,ボーダフォンから他社へ転出する場合の手数料は2100円となる。これは既にMNPの手数料を発表済みのKDDI,NTTドコモと同条件である。なお,転入する場合は通常の新規契約同様,契約事務手数料が別途2835円かかるが,この金額はKDDIと同額で,NTTドコモの3150円よりも安価である(表)。

 また9月1日から10月23日まで,MNPを利用したボーダフォンへの転入を仮予約できる「MNPプレキャンペーン」を実施する。転入するユーザーに対して,「ボーダフォンマイレージサービス」を2000円分進呈する。全国のボーダフォンショップや取り扱い店,ボーダフォンオンラインショップで受け付ける。なお,KDDIやNTTドコモは仮予約のキャンペーンを利用するには,転入時に特定の割引サービスを契約する必要があるが,ボーダフォンではそうした条件は設けていない。