PR
9月から始まる新サービスの説明書
9月から始まる新サービスの説明書
[画像のクリックで拡大表示]

 ボーダフォンは9月から「スーパーボーナス」と呼ぶ新サービスを開始する(写真)。一部店舗で先行して実施していた「ボーダフォン特別契約」を正式サービスとしたものである。最大の特徴は携帯端末を割賦販売するものの,月々の割賦分の支払い金額とほぼ同額をボーダフォンが負担する点。携帯電話を店頭販売する際の割引原資に当たる販売奨励金(インセンティブ)の在り方に一石を投じるサービスといえる。

 スーパーボーナスは,(1)契約期間に応じて基本使用料を割り引く「スーパーボーナス継続割引」,(2)割賦販売分に該当する金額を割り引く「スーパーボーナス特別割引」,(3)「デュアルパケット定額」2カ月無料の三つを組み合わせたサービス。携帯電話の新規契約もしくは機種変更時に利用できる。契約時に基本使用料の2カ月割引や端末価格の割引もしくはキャッシュバックが受けられ,さらに既存の「ハッピーボーナス」を使って契約した既加入者については,その契約期間も引き継ぐことができる。

 割賦販売の端末価格には,新たに設ける「スーパーボーナス用販売価格」を適用する。この販売価格を割賦で支払う形式になる。だが,割賦分の金額とほぼ同額を毎月の請求から割り引くため,割賦に伴う加入者の金銭的な負担は事実上発生しない。割賦期間は24カ月だが,割賦の請求が発生するのは3カ月目からとなる。割賦期間中に解約や機種変更すると残金を支払う必要があるため,実質26カ月間は同一の端末を使い続けることが条件となる。

 スーパーボーナス特別割引額は,新規と機種変更の場合で異なる。また,端末をAとBの二つのグループに分け,それぞれで割引額が異なる。第3世代携帯電話の「Vodafone 3G」の場合,Aグループは「905SH」,「904SH」,「904T」,「804SH」などが,Bグループは「804NK」,「804N」,「705SH」,「705T」などが該当する。Aグループの月々の割引額は2280円,Bグループの割引額は1880円となる。PDC方式のVシリーズ用の割引メニューも別途用意する。

 なお,スーパーボーナスの申し込み時には,口座振り替えもしくはクレジット・カードによる支払いが必要となる。