PR
KDDIの無線LAN/携帯デュアル端末「E02SA」
KDDIの無線LAN/携帯デュアル端末「E02SA」
[画像のクリックで拡大表示]

 NECとKDDIは9月5日,KDDIの無線LAN/携帯デュアル端末「E02SA」を使った内線電話システム「OFFICE FREEDOM」の提供で提携すると発表した。NECはKDDIから認定を受けたパートナ企業となり,12月からOFFICE FREEDOMに対応したソリューション・サービスを開始する。OFFICE FREEDOMの認定パートナ企業としては,富士通,ユニアデックス,日立製作所,沖電気工業,KDDIネットワーク&ソリューションズに続いて6社め。

 NECはNTTドコモの無線LAN/携帯デュアル端末「N900iL」の開発企業であり,無線IP電話システムの構築を率先して進めてきた。N900iLに対応したSIPサーバー「UNIVERGE SV7000」や無線LANアクセス・ポイント「UNIVERGE WLシリーズ」などを展開しているが,今後はこれらの機器において,KDDIの「E02SA」も接続可能端末として加わることになる。