PR

 スカイウェイブとアズベイスは9月19日,VoIPコンポーネントを連携させることにより,グループウエアに音声通信機能を追加したと発表した。具体的には,スカイウェイブのVoIPコンポーネント「TalkAgent」を,アズベイスが提供するグループウエア「BizBase.net」を連携させた。

 BizBase.netは,中小企業向けのグループウエアで,ASPサービスとして提供している。「必要十分」「自由自在」「変幻自在」の3つのコンセプトをセールス・ポイントとしている。TalkAgentとの連携により,ユーザーは,たとえばBizBase.net上で相手のスケジュールを確認,マウスでクリックするだけで電話をかける,という操作が可能になる。従来は,スケジュールを確認しても,電話をかける場合はアドレス帳などで電話番号を調べてダイヤルする必要があった。

 TalkAgentは,Webアプリケーションに音声関連のコミュニケーション機能を付加するためのコンポーネントである。サーバーを追加することで,マウス・クリックによって電話を発信するなどの機能を,Webアプリケーションに実装できる。