PR

 出展タイトル数では今年のゲームショウでは1、2を争うセガブースに直撃!

 PS3の「バーチャファイター5」は、現在稼働中のアーケード版にまったく見劣りしない完成度で、ジョイスティックが完備された試遊台では、アーケードで遊んでいる猛者たちが入れ替わり立ち替わりバトルを繰り広げていた。

▲ 対戦台ならばサイクルは早い! とりあえず遊びたいならこちらに並ぶのだ ▲ サラウンド完備のプレーブースは超快適! でもこちらは遊ぶまでが大変!

 今年生誕15周年を迎えるソニックシリーズの最新作「SONIC THE HEDGEHOG」も注目株。PS3とXbox360という次世代ゲームマシンで、原点に返ったソニックのスピード感を体験しよう。一方、Wiiのソニックは「ソニックと秘密のリング」が発売となる。こちらはプレーはできないが、ステージでコンパニオンがプレーしているので、感想なんかを尋ねてみてはいかが。

▲ 2つの次世代機で発売の「SONIC THE HEDGEHOG」。超能力を使う「シルバー」が新キャラに ▲ 「ソニックと秘密のリング」は、Wiiリモコンを横に持ってハンドルのように動かして遊ぶのだ

 一方「オシャレ魔女ラブandベリー~DSコレクション~」や「三国志大戦」など、アーケードからDSへとやってきたタイトルも注目株。明日からは前者はキッズ人気が、後者はゲーマー人気が大変そうだ。

▲ ラブベリのカードを読み込めるカードリーダーと、プレー用のカードが付属。ミリオンヒットに期待! ▲ こちらはアーケードで大ヒット中の「三国志大戦」の移植版。DSにあわせてゲーム性が少々変わっているようだ

 WiiやPS3の最新ハードの作品はもちろんのこと、現行のPS2やDSまで、とにかく1日遊んでも遊びきれないほどの新作ラッシュだ。DSやPSPでの体験版配信や、ブースの一角にある謎の「大北京原人展」など、見どころもたくさん。飽きずに遊びたいならここに直行だ。

▲ Wiiステージの「スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合」のコンパニオンのみなさんは元気いっぱい! ▲ セガの名作を安価で提供する「SEGA AGES 2500」シリーズで、懐かしい「電脳戦機バーチャロン」がリリース

▲ PSPやDSタイトルの体験版をダウンロード可能。明日はお手もとの携帯ゲーム機をお忘れなく! ▲ 実はあの「シーマン2~北京原人育成キット~」の展示。展示スペース内部は、入ってのお楽しみ!?