PR
[画像のクリックで拡大表示]

 チェンジビジョンは9月26日,内部統制に向けた文書作成支援ツール「JUDE/Biz」を販売開始した。内部統制を強化するために必要な「業務フロー」や「RCM(Risk Control Matrix)」といった文書を効率的に作成できる。価格は7万3500円(1製品ライセンス,税込み)。2007年3月末日まではキャンペーン価格の5万2500円(同)で提供する。
 
 内部統制を強化するプロジェクトでは,様々な文書を作成する必要がある。中心となる文書は,業務プロセスを記述した「業務記述書」,書類の流れなどを図示した「業務フロー」,業務プロセスごとのリスクやコントロール(統制)を記述した「RCM」---の“3点セット”である。JUDE/Bizは,これら文書の作成,管理を支援する。また,リスクに対するコントロールのチェックリストをExcelに出力する機能も備える。

 今後は,業務が持つロール(役割)とそのロールを保持する社員を一覧表示する「職務分掌表(ロール一覧表)」や,組織と業務を定義して権限領域と業務領域を図示する「組織図」などの作成機能を取り込んでいく予定である。