PR

 ジャストシステムは9月29日,同社の「一太郎」シリーズに見つかったセキュリティ・ホールを修正するためのアップデート・モジュール(パッチ)を公開した。同社Webサイトからダウンロードできる。

 シマンテックなどは9月28日,一太郎のセキュリティ・ホールを悪用する文書ファイル(ウイルス)が見つかったとして注意を呼びかけた(関連記事:またもや「一太郎」のセキュリティ・ホールを狙うゼロデイ攻撃)。これを受けてジャストシステムでは,このセキュリティ・ホールに関する情報を公表するとともに,セキュリティ・ホールを解消するパッチをリリースした。

 同社の情報によれば,セキュリティ・ホールが確認されている製品は以下の通り。

  • 一太郎2004/2005/2006/2006体験版
  • 一太郎ガバメント2006
  • 一太郎 文藝
  • 一太郎13/12/11/10/9
  • FormLiner

 今回リリースされたパッチを適用すれば,セキュリティ・ホールを悪用するファイルを開いても読み込めないファイルとして扱われて,不正な動作は発生しなくなるという。

 同社では該当製品のユーザーに対して,今回のパッチを必ず適用するよう呼びかけている。

ジャストシステムの情報