PR

PHS事業者のウィルコム(本社:東京都港区,社長:八剱洋一郎氏)は2006年10月16日,PHSサービスの人口カバー率を2006年度末までに99.3%まで高めると発表した。2006年度中に新たにカバーするのは,全国22都道府県の53都市である。具体的には北海道の芦別市や雨竜郡雨竜町,岩手県の九戸郡九戸村,埼玉県の児玉郡美里町,山梨県の南都留郡西桂町,静岡県の賀茂郡西伊豆町,三重県の度会郡度会町,鹿児島県の大島郡喜界町などである。

 今回のカバーエリアの拡大と並行してウィルコムは,観光地やレジャー施設,高速道路のサービスエリアやパーキングエリア,高層ビルの上層階などでも,PHSを利用できるようにしていくという。