PR

 ソフトバンクモバイルは10月24日,10月23日に発表した新メニュー「ゴールドプラン」において,最大300Kバイトの大容量メール・サービス「S!メール」送受信をソフトバンクモバイルの携帯電話同士は無料にすると発表した。

 ゴールドプランでは,ソフトバンクモバイルの携帯電話への音声通話と全角70文字までのSMS(ショート・メッセージ・サービス)送受信を定額にすることは発表済み(関連記事:「通話料もメール代も0円」,MNP前夜にソフトバンクが“予想外”の料金プランを打ち上げ)。今回の発表により,より長文のメールや写メール,ムービー写メールなども定額料金の対象になった。

 なお,ゴールドプランの定額料金は月額9600円。10月26日~2007年1月15日までの申込者は新しい割引サービス「予想外割」の対象になり,70%割引の月額2880円で利用できるようになる。予想外割は,月額基本料とパケット定額料が最大2カ月間無料になるなどの特典も付く。