PR
電源に不具合があると発表のあった「VALUESTAR W PC-VW970EG」
電源に不具合があると発表のあった「VALUESTAR W PC-VW970EG」
[画像のクリックで拡大表示]

 2006年10月30日、NECは大型液晶ディスプレイを搭載したパソコン「VALUESTAR W」「VALUESTAR G タイプW」に不具合があると発表した。不具合の内容は、電源が入らなくなることがあるというもの。安全にかかわるようなものではないという。

 NECは2006年11月6日より、無償で修理を行い、電源ユニットを交換する。今回の無償修理の対象となるのは、2006年1月から出荷した約1万8500台で、具体的な型番は以下の通り。

「VALUESTAR W」
PC-VW970EG、PC-VW900EH、PC-VW770EG
PC-VW970FG、PC-VW900FH、PC-VW770FG
PC-VW770FG1J

「VALUESTAR G タイプW」
PC-GV28WEHA2、PC-GV29SEEA2
PC-GV30HEHA2、PC-GV28WEHA3
PC-GV30HEHA3、 PC-GV30HEEA3

該当するのはこのうちの一部機種で、製造番号が「5Z******A」「61******A」「62******A」「63******A」「64******A」「65******A」「66******A」「67******A」「68******A」となっているもの(*には数字またはアルファベットが入る)。