PR

 吉本興業のグループ会社であるファンダンゴは2006年11月7日,同社の関連会社が高齢者向けの動画配信サイト「よしもと笑うシニア.com」を開設したと発表した。サイトを開設したのは,ファンダンゴがインデックス・ホールディングスなどと共同で設立した「メディア・コンプレックス」で,吉本興業の所属タレントが出演する落語や漫才,コント,芝居など数百本の動画コンテンツを無料で配信する。運営費は企業からの協賛金で賄う。「笑い」を通じて高齢者の健康や幸福を促進するという,サイトの運営目的に賛同する協賛企業を募ることにしている。サイトのメインキャラクターには,吉本興業に所属するタレントの西川きよしを起用した。