PR
BIGLOBEサーチ 評判分析βの画面
BIGLOBEサーチ 評判分析βの画面
[画像のクリックで拡大表示]

 NECビッグローブは2006年12月4日、ドラマに関する評判を調べられるサービス「BIGLOBEサーチ 評判分析β」を公開したと発表した。ブログに投稿された記事を自動解析し、ドラマに対してどのような意見が書かれているかをレーダーチャートやランキングなどの形式で表示する。NECが同日発表したデータマイニング技術を利用している(発表資料)。

 このサービスでは、BIGLOBEが運営するブログサービス「ウェブリブログ」に投稿されたブログ記事を対象とする。「よい」「楽しい」など評価を表す表現に着目して、評判を解析する。さらに前後の言葉を解析して、その評価が、どのような分野のどのような点に対して下されたものなのかを導き出す。

 こうした解析の結果、表示する情報の一つが「番組評判レーダー」。ドラマに関する評判のうち、「ストーリー」「男優」「女優」「音楽」の4つの点に対する好意的な意見を抽出し、レーダーチャートにして表示する。肯定的な意見と否定的な意見がそれぞれどのように推移していったかを示す「評判推移グラフ」などもある。

 なお今回のサービスは、ベータ版としての公開。ユーザーのフィードバックを受けて、正式サービスに反映する予定という。