PR
「給与明細E-Mail配信システム2007スーパーエコノミー版」で得られる給与明細のサンプル
「給与明細E-Mail配信システム2007スーパーエコノミー版」で得られる給与明細のサンプル
[画像のクリックで拡大表示]

 オリーブ情報処理サービスは,従業員の給与明細をPDF化して電子メールで送付するソフト「給与明細E-Mail配信システム2007スーパーエコノミー版」を,2006年12月20日に販売開始する。従業員1000人以下の中堅・中小企業が対象。給与明細書を紙に印刷して郵送するといったコストを削減できる。価格は,従業員50人で10万円(税別)から,従業員1000人で40万円(税別)から,など。

 同ソフトは,給与計算システムが出力したCSV(カンマ区切り)形式の給与明細データを元に,暗号化されたPDF文書を自動作成する。その上で,登録済みの従業員のメール・アドレスに対して,その従業員の給与明細を,暗号化されたPDF文書としてメール送信する。Windows 2000以降で稼働する。運用時には別途,メール中継用の標準プロトコルであるSMTPを受け付けてメールを中継するメール・サーバーが必要になる。社内にメール・サーバーがあれば,それを利用できる。